あげづき|南の島豚を使った、行列のできるとんかつ屋さん

あげづき|南の島豚を使った、行列のできるとんかつ屋さん

あげづきの特徴

ポイント  行列のできる店、テレビで話題、口コミで話題
特集  –

メディアや口コミで話題、行列のできるお店

メディアや口コミで話題で大変話題になっているお店です。神楽坂通り沿いのビルの地下にあり、一見わかりずらい小さな入口なのですが、いつも人が並んでいます。ランチ、ディナーと営業していますが、並ぶので少し時間をずらして早めに行くとスムーズに入れることが多いです。

南の島豚を使った店主こだわりのとんかつ

使用している豚はとても希少で農林大臣賞を二度受賞しているという、宮崎県の「南の島豚」。店主のこだわりの食材を使用しています。生産量が少なく高級なため、高級な数店のお店でしか食べられないそうです。そんな食材を¥1,500前後から食べられることも魅力です。

お酒と一緒にゆっくりと楽しむ

店内には至る所に、出来上がるまでに「時間がかかる」ことが強調されています。最高の食材を最高の形で調理してお客さんに提供したいという、店主のこだわりが感じられます。時間があり、ゆっくりお酒も楽しみながら行きたい時におすすめです。

 

あげづきの詳細

名前 あげづき
ジャンル とんかつ
時間
  • 月~土 11:30-15:00(L.O.14:30)、17:30-22:30(L.O.22:00)
  • 日祝 11:30-15:00(L.O.14:30)、17:30-21:00(L.O.20:30)
定休日 火曜日・第3水曜日
電話 0362650029
住所 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-2 山ノ内ビル B1F
平均予算 ¥2,000~

 

あげづきへのアクセス