ミシュラン特集|神楽坂のミシュラン星獲得店を2015年まで全て紹介!

ミシュラン特集|神楽坂のミシュラン星獲得店を2015年まで全て紹介!

日本料理

1. 石かわ

2008年★★, 2009年★★★, 2010年★★★, 2011年★★★, 2012年★★★, 2013年★★★, 2014年★★★, 2015年★★★

 

 石川秀樹氏の料理は枠にはまらない「石かわ流」。さりげなく創意を織り込み、素材の個性を生かしている。

日本酒の品ぞろえも充実しており、店主の故郷である新潟や北陸お酒が多い。

引用:p60『ミシュランガイド東京2010日本語版』

住所 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂5-37
電話 0352250173
時間 17:30~24:00(L.O.22:00)
定休日 日・祝・8月中旬・年末年始
HP http://www.kagurazaka-ishikawa.co.jp/

◆石かわ詳細→http://kagurazaka-dropin.jp/ishikawa/

 

2. 一文字

2008年★★, 2009年★★, 2010年★★, 2011年★★, 2012年★★, 2013年★, 2014年★, 2015年★

 

 店主の廣瀬和彦氏は、茶会の仕出し懐石を13年間手がけた後、2005年に店を構えた。その後は仕出しと並行して、来店客に懐石料理を提供する。

茶の湯の伝統に則った様式美を追求しながら、寛ぎも重視した空間

引用:p77『ミシュランガイド東京2010日本語版』

住所 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-6
電話 0352068223
時間 昼12:00~14:00(L.O.), 夜18:00-21:00(L.O.)
定休日 8月中旬・年末年始

 

3. うを徳

2008年★, 2009年★, 2010年★, 2011年★, 2012年★, 2013年★, 2014年★, 2015年★

 

 明治の初め、八丁堀の魚屋が神楽坂に拠を構え、「魚徳」として創業したのが始まり。

どの料理も江戸前の伝統に基づいた味付けである。接客も折り目正しく行き届いており、接待にも向く。

引用:p97『ミシュランガイド東京2010日本語版』

住所 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-1
電話 0332690360
時間 平日:昼11:30-14:30 夜17:00-22:30, 土日祝:昼11:30-14:00 夜17:00-21:30
定休日 不定休

◆うを徳詳細→http://kagurazaka-dropin.jp/uwotoku/

 

4. 蕎楽亭

2010年★, 2011年★, 2012年★, 2013年★, 2014年★

 

石臼挽き手打蕎麦の店として人気が高く、使用する蕎麦は、店主の故郷、福島県会津産。濃すぎない辛口のつゆはそば湯との相性も良い

引用:p137『ミシュランガイド東京2010日本語版』

住所 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-6
電話 0332693233
時間
  • 月:17:00-21:00
  • 火~土:昼11:30-15:00(L.O.14:30) 夜17:00-21:00(L.O.20:30)
定休日 日・祝・年始・8月中旬
HP http://www.kyourakutei.com/

 

5. 虎珀

2012年★★, 2013年★★, 2014年★★, 2015年★★

 

店を預かるのは、「神楽坂 石かわ」の店主に師事した小泉功二氏。食材の個性と旨さを熟知するだけにその料理は決して枠を超えずぎない。

素材選びに国境はなく、工夫も怠らない。

引用:p146『ミシュランガイド東京・横浜・湘南 2012 日本語版』

住所 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-4
電話 0352250807
時間 17:30-24:00(L.O.22:30) ※土17:00-24:00(L.O.22:30)
定休日 日・祝・8月中旬・年末年始

 

6. 小室

2008年★, 2009年★, 2010年★★, 2011年★★, 2012年★★, 2013年★★, 2014年★★, 2015年★★

 

店主の小室光博氏は目白にある茶懐石の店で修業を積んだ後、神楽坂にこだわり2000年に念願の独立を果たした。吟味した食材だけを使い、旬の味覚を重んじることを信条とする。

引用:p155『ミシュランガイド東京2010日本語版』

住所 〒162-0827 東京都新宿区若宮町13 金井ビル 1F
電話 0332353332
時間 昼12:30~13:00(L.O.), 夜18:00-20:00(L.O.)
定休日 日・祝・8月中旬・年末年始

◆小室詳細→http://kagurazaka-dropin.jp/komuro/

 

7. ふしきの

2013年★, 2014年★, 2015年★

 

京都で修業した料理長は、薄味を基本とし、9品からなる会席風お任せコースを供する。

一皿ごとに、冷酒、常温、燗など相性の良い酒を少量ずつ出してくれる。

引用:p252『ミシュランガイド東京・横浜・湘南 2013 日本語版』

住所 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂4-3 TKビル2F
電話 0332694556
時間 18:00-23:00(L.O.22:30) ※最終入店21:00
定休日 日・祝・年末年始・毎月1~5日はバー営業
HP http://www.fushikino.com/

 

8. 山さき

2008年★, 2009年★, 2010年★, 2011年★, 2012年★, 2013年★, 2014年★, 2015年★

 

店内は4卓のみで家庭的な雰囲気。

「江戸料理にこだわりたい」と、旬の素材を生かした上品な味付けの鍋料理を提供する。

引用:p359『ミシュランガイド東京2010日本語版』

住所 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂4-2 福屋ビル2F
電話 0332672310
時間 18:00-22:00(L.O.20:30)
定休日 日・祝・8月中旬・年末年始

 

9. 蓮

2011年★★, 2012年★★, 2013年★★, 2014年★★, 2015年★★

 

手を加えすぎず素直なおいしさを求めた品々

板場からは、工夫を凝らし、一手間かけた料理が適度な間合いで供される。

引用:p298『ミシュランガイド東京・横浜・鎌倉 2011 日本語版』

住所 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂4-3-2
電話 0362650177
時間 17:30-24:00(L.O.22:30)
定休日 日・祝・8月中旬・年末年始

 

 

フランス料理

10. ラ・トゥーエル

2008年★

 

産地にこだわらず、旬の食材の質をその場で見きわめる

奇をてらうことなく、伝統的な技法を使って、色鮮やかで調和の取れたフランス料理に仕上げている

引用:p287『MICHELIN GUIDE 東京2008』

住所 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-8
電話 0332672120
時間 昼11:30-14:30(L.O.13:00), 夜18:00-22:3(L.O.20:00)
定休日 月曜日・第三火曜日 ※月曜祝日の場合営業、火曜休み
HP http://www.tourelle.jp/

 

11. ラトラス

2010年★

 

シェフのテーマは「何を食べたか印象に残る料理」。伝統的な技法を基本とする料理は量も十分

どの付け合わせにも、単なる添え物にとどまらない主張がある。

引用:p397『ミシュランガイド東京2010日本語版』

住所 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-8-95
電話 0352285933
時間 昼11:30-14:30(L.O.13:00), 夜18:30-22:30(L.O.21:00)
定休日 月・第3火曜・祝・8月中旬・年末年始
HP http://www.latlas.jp/

 

12. ラリアンス

2008年★, 2009年★, 2010年★

 

フランス各地で修業した経験を持つシェフは、日本の四季の移り変わりと旬の素材にこだわったフランス料理を供する。

ディナータイムにはピアノの生演奏が聞けるほか、遅い時間はバーでジャズも楽しめる。

引用:p405『ミシュランガイド東京2010日本語版』

住所 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂2-11
電話 0332690007
時間 昼11:30-14:00(L.O.) 夜18:00-21:30(L.O.)
定休日 土・日・祝・年末年始
HP http://www.lalliance.jp/

 

13. ルグドゥノム ブション リヨネ

2011年★, 2012年★, 2013年★, 2014年★, 2015年★

 

リヨン生まれのオーナーシェフ、クリストフ・ポコ氏が故郷に敬意を表し、美食の街のレストランの典型、ブションを忠実に再現。内装のすべてがフランスから運ばれたものだ。

リヨン風サラダ、ブーダンノワールなどの郷土料理のほか、伝統料理に軽さと創造性を加えた品々も並ぶ。

引用:p287『ミシュランガイド東京・横浜・鎌倉 2011 日本語版』

住所 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂4-3-7
電話 0364261201
時間 昼11:30-14:30(L.O.) 夜18:00-22:00(L.O.)
定休日 月・第1,3火曜・8月中旬・年末年始
HP http://www.lyondelyon.com/

◆ルグドゥノム ブション リヨネ 詳細→http://kagurazaka-dropin.jp/lugdunum-bouchon-lyonnais/

 

14. ル・マンジュ・トゥー

2008年★★, 2009年★★, 2010年★★, 2011年★★, 2012年★★, 2013年★★, 2014年★★, 2015年★★

 

エスコフィエに敬意を抱くシェフの谷昇氏は「その伝統的な技を次世代の料理人に伝えていきたい」と語り、伝統的なフランス料理を守りつつ、独自の現代感覚を加えた料理に腕を振るう。

すべてに手を抜かない徹底した仕事ぶりが一皿ごとに伝わってくる。

引用:p427『ミシュランガイド東京2010日本語版』

住所 〒162-0837 東京都新宿区納戸町22
電話 0332685911
時間 昼12:00-15:00(L.O.13:00)※第1,3,5土曜のみ, 夜18:30-21:00(L.O.)
定休日 日曜日・年末年始/td>
HP http://www.le-mange-tout.com/

 

 

スペイン料理

15. 小笠原伯爵邸

2008年★, 2009年★, 2010年★, 2011年★, 2012年★, 2013年★, 2014年★, 2015年★

 

小笠原家は、室町時代に端を発する武家の礼儀作法「小笠原流礼法」の宗家としても知られる。

日本の食材を主役に、スペイン料理の基本を踏まえ、現代的な技法を取り入れた彩豊な料理を供する。

引用:p107『ミシュランガイド東京2010日本語版』

住所 〒162-0054 東京都新宿区河田町10-10
電話 0333595830
時間 昼11:30-15:00(L.O.13:00) 夜18:00-23:00(L.O.20:00)
定休日 年中無休
HP http://www.ogasawaratei.com/

 

 

韓国料理

16. 松の実

2012年★, 2013年★

 

辛い韓国料理ではなく塩と醤油の薄味で素材を生かし、色とりどりの美しい盛り付けで客を魅了する。

「五味五色」の教えに沿った九節板(クジョルパン)は宮廷料理を代表する一品。

引用:p257『ミシュランガイド東京・横浜・湘南 2012 日本語版』

住所 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂4-2
電話 0332671519
時間 17:30-22:30(L.O.20:00) ※土・祝17:30-22:00(L.O.19:30)
定休日 日曜日・年末年始

 

 

@Depositphotos.com/bizoon