五十鈴|おもてなしに最高の逸品。神楽坂の和菓子の老舗

五十鈴|おもてなしに最高の逸品。神楽坂の和菓子の老舗

五十鈴の特徴

ポイント  神楽坂のお土産に
特集  -

1946年創業の老舗

1946年(昭和21年)に創業し、神楽坂の発展を共にした、数少ない老舗の一つです。代々受け継がれている、素材へのこだわりがすごく、和菓子に不可欠な小豆やお米は、最高級のものを使用しています。

賞も受賞した和菓子の逸品

「くりやま」という焼き菓子は、全国菓子大博覧会で副総裁賞を受賞している逸品です。通年の商品として販売されています。お土産には「神楽坂饅頭」もいいですし、普段のおやつには大福やお団子も美味しいです。季節に合わせて、違った和菓子も販売されます。

地元の人に愛される和菓子店

古くから五十鈴で和菓子を購入する地元の方が沢山います。素材へのこだわりと、飽きないおいしさ、神楽坂の歴史と共に培った信頼が、いつまでも愛されている理由の一つではないでしょうか。神楽坂へいらしたらぜひ一度お土産に立ち寄ってみてください。

 

五十鈴の詳細

名前  五十鈴 / いすず
ジャンル  和菓子専門店
時間  9:00-17:30
定休日  日・祝
電話  0332690081
住所  〒162-0825 東京都新宿区神楽坂5-34
HP  http://isuzu-wagashi.co.jp/

 

五十鈴へのアクセス

◆地下鉄飯田橋駅B3番出口を出て、神楽坂通りを上る。毘沙門天を過ぎ更にまっすぐ歩き、左手に見える。徒歩約5分