茶寮 (Saryo)|神楽坂で話題の隠れ家一軒家カフェ

茶寮 (Saryo)|神楽坂で話題の隠れ家一軒家カフェ

[Best_Wordpress_Gallery gallery_type=”thumbnails” theme_id=”1″ gallery_id=”8″ sort_by=”order” order_by=”asc” show_search_box=”0″ search_box_width=”180″ image_column_number=”10″ images_per_page=”30″ image_title=”none” image_enable_page=”1″ thumb_width=”90″ thumb_height=”90″ thumb_click_action=”undefined” thumb_link_target=”undefined” popup_fullscreen=”0″ popup_autoplay=”0″ popup_width=”800″ popup_height=”500″ popup_effect=”fade” popup_interval=”3″ popup_enable_filmstrip=”1″ popup_filmstrip_height=”70″ popup_enable_ctrl_btn=”1″ popup_enable_fullscreen=”1″ popup_enable_info=”1″ popup_info_always_show=”0″ popup_enable_rate=”0″ popup_enable_comment=”1″ popup_hit_counter=”0″ popup_enable_facebook=”1″ popup_enable_twitter=”1″ popup_enable_google=”1″ popup_enable_pinterest=”0″ popup_enable_tumblr=”0″ watermark_type=”none” watermark_link=”http://web-dorado.com”]

茶寮の特徴

ポイント  テラスがおしゃれ、インテリアが素敵、ゆっくりできる
特集  テラスが素敵なお店インテリアがおしゃれなカフェ

神楽坂一人気の隠れ家和カフェ

茶寮は、神楽坂の中でも群を抜いて人気なカフェの一つです。テレビや雑誌に紹介されることも多いので、オープン前から列ができることもしょっ中あります。メインの神楽坂通りから少しわき道を入ったところにある、一軒家の隠れ家で、和モダンな雰囲気がとってもおしゃれです。テラスもあり、ワンちゃんもよく見かけます。

スイーツが豊富

茶寮のメニューの中でもスイーツは特におススメです。沢山の和風のスイーツがあります。タルトやスポンジケーキ、カップケーキ等種類も様々で、季節によっても違うものが楽しめます。お茶、ハーブティーをはじめ、飲み物の種類も豊富です。見た目が可愛いので、お土産用に買っていってもとても喜ばれると思います。お土産用にはフィナンシェ等の焼き菓子も。

ヘルシーな和のメニュー

ご飯のメニューは全体的にとてもヘルシー。定期的に変わる小鉢が常時8~10種類あり、おばんざいのセットを頼むとその中から小鉢を選べます。また、うどんやお粥が数種類いつもあります。ご飯は玄米を出してくれます。全体的にとてもヘルシーで、女性が大好きなものばかりです。

友達とゆっくりおしゃべりに最適

とてもゆったりとしていて、静かすぎずうるさすぎず、居心地がいい空間です。友達とゆっくり話をしたいときにおススメです。時間を忘れて少し長くなってしまっても、気にならない雰囲気です。

 

茶寮の詳細

名前 神楽坂 茶寮
ジャンル カフェ
時間 月~土:11:30-23:00(L.O. 22:00) 日祝:11:30-22:00(L.O. 21:00)
定休日 不定休
電話 0332660880
メール honbu@aya-dining.com
住所 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂5-9
平均予算 ¥1,000
HP http://www.saryo.jp/kagurazaka.html

 

茶寮へのアクセス

◆JR総武線飯田橋駅西口、もしくは地下鉄飯田橋駅B3出口を出て、神楽坂通りを上る。auショップの手前を右に曲がり、左手に見える。徒歩4~5分
◆地下鉄都営大江戸線 牛込神楽坂駅A3出口を出て大久保通りを右に進む。神楽坂上の交差点を渡ってから右折し、auショップの横を左折し左手に見える。徒歩3分
◆地下鉄東西線 神楽坂駅 1番出口 を出て左方向へ神楽坂通りを下る。神楽坂上交差点を渡り、auショップの横を左折し左手。徒歩4分