神楽坂をどり|実際の芸妓さんの踊りを見るチャンス

神楽坂をどり|実際の芸妓さんの踊りを見るチャンス

今年で33回目となるイベント、「神楽坂をどり」では、 今や神楽坂の文化として染みついている、芸妓さんの上演を見ることができます。

 

新宿区の地域文化財として

神楽坂は、昔から芸者の街として栄えてきました。芸者さんがいるお店が昔に比べると少なくなってきていますが、その昔ながらの文化は継承していけるように、様々な活動を行っています。東京神楽坂組合を中心として続いてきた「神楽坂をどり」は、今では新宿区の地域文化財となっています。

一般の人が芸妓さんをみれる機会

芸妓さんのおもてなしは、通常は料亭などで限られた人しか触れ合うことができません。「神楽坂をどり」では、普段そういった料亭に行かない人でも、芸妓さんの世界を見ることができる、年に一度の機会です。日本舞踊や長唄、鳴り物など、日本の伝統文化が堪能できます。

 

第33回 神楽坂をどり スケジュール&詳細

開催日時 2015年4月4日(土)
開催時間
  • 第一部 11:40開場、12:00開演
  • 第二部 13:40開場、14:00開演
  • 第三部 15:40開場、16:00開演
入場料 4,000円(全席指定)
開催場所 牛込箪笥区民ホール(神楽坂劇場)
前売券発売所 東京神楽坂組合(見番)事務所 (東京都新宿区神楽坂3-6)
事務所tel 0332603291
公式ウェブサイト http://www.kagurazaka-kumiai.net/info.html

 

 

 

@Depositphotos.com/paulcowell