Le Coin Vert(ル・コワンヴェール)|映画のモデルとなった本格派パティスリー

Le Coin Vert(ル・コワンヴェール)|映画のモデルとなった本格派パティスリー

ル・コワンヴェールの特徴

ポイント  映画の舞台
特集  –

アグネスホテルの一角にあるパティスリー

ル・コワンヴェールは、神楽坂の裏手にあるアグネスホテルの敷地にある、パティスリーです。名前はフランス吾で「緑の片隅」を意味します。その名の通り、お店の一角はフランスのような、可愛らしい外装になっています。パティシエはフランスで修業を積んだ、本格派。

カフェで食べることも可能

お店のスイーツは持ち帰りもできますし、アグネスホテルのティーラウンジで食べることもできます。テラスもあり、神楽坂裏の静かなプチフランスな雰囲気の中で、上品なスイーツを楽しめます。

『洋菓子店コアンドル』のモデルとなったお店。

ル・コワンヴェールのフランスのケーキたちは、見ているだけでもとてもかわいいです。カラフルな色とデザインで、パティシエのセンスの良さが光ります。映画、『洋菓子店コアンドル』のモデルともなり、パティシエはその映画の製菓監修をしました。

 

ル・コワンヴェールの詳細

名前 Le Coin Vert / ル・コワンヴェール
ジャンル パティスリー
時間 10:30-19:00
定休日 月曜日 ※祝日の場合は営業・翌火曜日振替休
電話 0335137612
住所 〒162-0827 東京都新宿区神楽坂2-20-14 アグネスホテル内
平均予算 ¥1,000
HP http://www.agneshotel.com/patisserie/

 

ル・コワンヴェールへのアクセス

◆JR飯田橋駅西口を出て、外堀通りを市ヶ谷方面に進みます。研究者英語センタービルを右に曲がりまっすぐ進み、突き当りを左に曲がると右手にあります。徒歩5分。