Maison de la Bourgogne(メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ)|ブルゴーニュのワインと料理を気軽に堪能!

Maison de la Bourgogne(メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ)|ブルゴーニュのワインと料理を気軽に堪能!

[Best_Wordpress_Gallery gallery_type=”thumbnails” theme_id=”1″ gallery_id=”22″ sort_by=”order” order_by=”asc” show_search_box=”0″ search_box_width=”180″ image_column_number=”10″ images_per_page=”30″ image_title=”none” image_enable_page=”1″ thumb_width=”90″ thumb_height=”90″ thumb_click_action=”undefined” thumb_link_target=”undefined” popup_fullscreen=”0″ popup_autoplay=”0″ popup_width=”800″ popup_height=”500″ popup_effect=”fade” popup_interval=”2″ popup_enable_filmstrip=”1″ popup_filmstrip_height=”70″ popup_enable_ctrl_btn=”1″ popup_enable_fullscreen=”1″ popup_enable_info=”1″ popup_info_always_show=”0″ popup_enable_rate=”0″ popup_enable_comment=”1″ popup_hit_counter=”0″ popup_enable_facebook=”1″ popup_enable_twitter=”1″ popup_enable_google=”1″ popup_enable_pinterest=”0″ popup_enable_tumblr=”0″ watermark_type=”none” watermark_link=”http://web-dorado.com”]

メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュの特徴

ポイント  テラスがおしゃれ、インテリアが素敵、ゆっくりできる
特集  テラスが素敵なお店

フランスにいるような、こだわりの内装

木材を中心とした内装で、とても温かみのある雰囲気です。神楽坂にしては比較的広いテラスもとても素敵です。入口の方にテラスが広がっているので、お店と前を通ると、そこだけフランスの街角ような雰囲気です。気軽に入れて、ゆっくりしやすい雰囲気です。

ブルゴーニュ地方を中心としたフランス直輸入のワイン

オーナーがブルゴーニュ地方の出身ということで、ワインはフランス直輸入。ブルゴーニュ地方のワインを中心にお手頃なものから高級なものまで、いろいろな種類が楽しめます。常時100種類以上が用意されており、グラスワインも多く楽しめるそうです。

気軽に本格フレンチが楽しめる

夜のコースは2,800円から。お手頃価格からあるにも関わらず、素材にこだわった本格的なフレンチを楽しめます。料理に合わせてワインを飲みながら、気軽にフレンチを堪能できます。

 

メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュの詳細

名前 Maison de la Bourgogne / メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ
ジャンル フレンチ
時間 月~金:ランチ11:30-14:30(L.O.), ディナー18:00-22:00(L.O.)(ドリンクは23:00L.O)、 土日祝:ランチ11:30-15:00(L.O), ティータイム15:00-17:00, ディナー18:00~21:00(L.O.)
定休日 なし
電話 0332607280
メール maison@wine-bourgogne.com
住所 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-6-5
平均予算 ランチ:¥1,000-¥2,000、ディナー:¥6,000-¥7,000
HP http://www.wine-bourgogne.com/

 

メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュへのアクセス

◆JR総武線飯田橋駅西口、もしくは地下鉄飯田橋駅B3出口を出て、神楽坂通りを上る。手作り靴屋さんの角を左に曲がって道なりに進むと左手に見える。徒歩5分。